トップ月別受信速報>201503
 
 【3月の話題】
1)入浴剤について
日本中毒情報センターには、入浴剤について近年は年間120件程度の問い合わせがあります。
入浴剤には色々な種類や形状がありますが、中にはお菓子などの食品と似た商品が販売されており、子どもだけでなく大人でも間違えて食べてしまう事故が発生しています。
子どもがいたずらしないように、また食べ物と誤認しないように保管場所等には十分気をつけましょう。

参考資料:中毒情報データベース 入浴剤



       

                                           (2015年4月15日掲載)

    【月別受信速報】へ戻る

 
Copyright(C)2014 Japan Poison Information Center. All Rights Reserved.