トップ月別受信速報>20160201
 
【2月の話題】 @

速乾性手指消毒剤について

日本中毒情報センターでは、速乾性手指消毒剤について年間150件程度の問い合わせを受けています。
速乾性手指消毒剤とは手指や皮膚の消毒を目的とした製品で、医療施設などでよく使用されていますが、インフルエンザの流行などにより、最近では家庭でも広く使用されるようになりました。
子どもの誤飲事故などが発生しており、アルコールを配合している製品が多いことから、顔面紅潮や嘔吐など症状が出現する可能性があります。
保管場所や取り扱いには十分注意しましょう。

参考資料:中毒情報データベース 速乾性手指消毒剤

       
       
                                           (2016年2月1日掲載)

    【月別受信速報】へ戻る
 
公益財団法人 日本中毒情報センター
Copyright(C)2015 Japan Poison Information Center. All Rights Reserved.