トップ月別受信速報>20160301
 
【3月の話題】 @ 

マニキュア液、マニキュア除光液について

日本中毒情報センターでは、マニキュア液、マニキュア除光液について年間300件程度の問い合わせを受けており、
子どもの誤飲事故が多く発生しています。
吐かせようとすると溶剤が気管に入って肺炎を起こすことがあるため、吐かせてはいけません。
もし事故が発生した場合は、商品を手元に用意した上で中毒110番へお問い合わせください。

参考資料:中毒情報データベース マニキュア液、マニキュア除光液


       
                                                              (2016年3月01日掲載)
 
    【月別受信速報】へ戻る
 
公益財団法人 日本中毒情報センター
Copyright(C)2015 Japan Poison Information Center. All Rights Reserved.